検索
  • アスレプラス ashreplus

謹賀新年【新年のご挨拶】


 「見えないものと闘った一年は、見えないものに支えられた一年だと思う。」某大手医療・食料品メーカーのCMフレーズです。コロナ禍の最中このフレーズを目にし思わずメモに残しました。

 

 旧年を振り返りますと、これまで当たり前であった日常は、沢山の方々からの支えによって成立していたことを痛感し、その気付きによって皆様へ「心からの感謝」の気持ちを持てた一年でした。そして、直接に面会することが不自由となり、ヒトの繋がりの大切さについて考える時間を持つこともできました。


 このような気付きから弊社ではオンラインを活用し「心」と「学び」の交流の場を提供する事業を立ち上げ持続的な「繋がり」を持てる仕組みづくりに取り掛かりました。本事業の中で弊社が最も心掛けていることは、オンラインの中にオフラインの「温もり」をお届けすることです。この心掛けこそコロナ禍の中でヒトが生きるうえで最も大切なことではないかと思っております。


 依然としてコロナの終息が見えない状況が続いておりますが、悲観的になることなく、現状だからこそ得られる「気付き」から、一歩ずつ着実に前進し続けて行きたく思っております。

 

 本年が皆様にとって笑顔の絶えない一年となりますよう祈願致します。

今年も何卒宜しくお願い致します。


令和3年 元旦

アスレプラス合同会社

代表 萩谷 潤

28回の閲覧0件のコメント